ゆるり家のケセラセラな日常

愛すべき好々爺となった‘ゆきちゃん(義父)’と、楽天的な私‘ゆるり’との日常。時々‘真彦(ダンナ)’‘ちい(義妹)’も登場します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日光・那須旅行2013~反省と意欲~

旅行記最後の記事です。
今日は全体を振り返って…締めくくりたいと思います。


スタートは‘忘れ物’から始まりました。
ゆきちゃんの調子も上々で、意気揚々と出かけたのに大切な‘アリセプト’を
忘れるという大失態。

ゆきちゃんの場合、大きな悪影響はないものの、キレが悪くなる、反応が
鈍くなるので、先行きが不安でした。

せっかくの旅行、ゆきちゃんの気持ちが動かなかったら、なんて残念。


でも、終わってみれば、それなりに楽しんでいたようでよかった。

そりゃね、わたしの気持ちとしては‘もっと楽しめたはず’という思いは
あります。

だって日常はもっとクリアで、もっとハッキリしているときが多いですし、
帰宅してからの様子をみても、やっぱり‘アリセプト’の力を感じた訳です。

でもさ、ないものはない。

ないからって、すべてが台無しになるわけじゃない。
反対に、あったって、努力しなきゃ、楽しめる範囲なんて小さなもの。
ない中でどれほど楽しめたかと考えれば、上々のできだったと思うわけです。


写真に残せなかった、写真ではわかりづらいけれど、微笑んではいた。
表情筋が緩んでいるときが多く、もうちょっと…のレベルだったもの。

最悪、一日ボーっとしているか、目をつむっているかと想像したけれど、
まったくそれはなく、笑顔は少なくても目は動いていたし、鈍くても反応が
あった。

つながっているときも確実にあったし、会話が成立するときもあった。

「気持ちいい」「楽しい」をあらわしてくれた。

最高のコンディションではなかったけれど、それでも日中は起きていたし、
夜中は寝てくれた。

ゆきちゃんは底力を発揮してくれたよ。

わたしたちはできるだけのことをしたし、ゆきちゃんは答えてくれたと思う。



今回は昨年と違って、いくつか観光らしいことをすることができました。
一箇所一箇所を、じっくりというわけではなかったけれど、滞在している
ときはゆっくり過ごしました。

決して無理はしない。

観光が増えた分、疲れたので、ゆきちゃんの入浴は一日一回になった。
温泉旅行だから、できれば二回と思っていたけれど、入れることにストレスを
感じるのなら、やめたほうがいい。

真彦もわたしも含めて、楽しめないと…だって‘家族旅行’だからさ。

雨は降ったけれど、大雨ということもなく、曇りで怪しい空ではありましたが
かえって、暑さもやわらぎ、過ごしやすかったと思います。

思い残す観光場所はあるけれど、満足。


旅行の反省。

忘れ物は別として、失敗!と思ったのは、日焼け。
先に書いたように曇り空だったので、油断があったのかもしれません。

日焼け止めは塗っていたのですが、ゆきちゃんの両手上腕から先、見事に
日焼けしてしまい、真っ赤になってしまいました。
ヒザ下も少し。

熱をもつほどではないものの、しばらくは「どうしたんですか」と必ず
聞かれるほど、赤くなってしまいました。

一週間後のショート。
迎えにいったら、カサカサの皮がむけていました。
うわ~と思ったのですが、ヒルドイドローションをこれでもか!ってなくらい
塗りましたら、赤みも皮も落ち着き、少々浅黒い腕になりました。

ワイルド?

ということで、失敗ですが、結果はそれほどでもなくよかったです。


あともう一つがお尻の皮。
ジョクソウの始まり。
赤く、薄皮がむけました。

ま、これは予想していたことで、昨年も多少なりともあったので、
「やっぱり」ですけど。

ただ、うっかり一日シートがはがれているのに気がつかなかったので、
いつもよりは悪くなってしまいました。

旅行中は丸一日、座位ですから徐圧もままならず、帰宅時は出血もみられ、
痛々しい。

ゆきちゃんは「痛くない」と申し、座るのを嫌がる、顔をしかめるなどが
なかったので、助かりましたが。

幸い今はこれもおさまり、日常的な薄皮状態(うすピンク)まで戻りました。



予想だにしなかったのが、クッション。
車のシートに車いすのエアクッションを置いたら、座高が高すぎて、頭が
天井スレスレ。

ありゃま。

なんだか窮屈そうになってしまいました。
デイの車ではそうでもなかったので、気にしていなかったのですが、昨年とは
違うクッション。

困るまではいかないけれど、今後はちょっと考えようと思います。



さて、帰宅後のゆきちゃん。

旅行記の前にちょっと触れましたが、毎日元気にデイへ通っています。
旅行の疲れをほとんど見せず、日常に戻りました。

この気力、体力にわたしたちは感嘆し、感謝しています。


来年、また旅行に行けるように、それを目標に日々を過ごしていきます。
簡単ではないかもしれません。
また発熱やら何やらあるかもしれないけれど、それでも

一日一笑。

255ゆきちゃん帰宅数日後


その積み重ねが、ゆきちゃんの免疫力を高めているのだと信じて、
今日も明日も、お馬鹿な嫁で、ゆきちゃんを笑わせていこうと思います。



これで旅行記はおわります。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。

旅行記を書いている間にも、世間ではいろんなことが起きていました。
わたしもいろんな経験をしました。

ま、ゆきちゃんは大事件もなく元気ですが(笑)


そんな日常をまた綴っていこうと思うので、今後ともよろしくお願いします。
ありがとうございました。


おまけ

ゆきちゃん自身へのおみやげ。
日光・三猿ストラップ。車いすにつけました。

244日光ストラップ


嫌なことを「見ずに言わずに聞かずに」と願いを込めて。
ちなみに昨年は‘ふくろう’(不苦労)。
読んで字のごとく。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ここをポチしてくれたら嬉しいです!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


パソコン、なんとか持ちました。
よかったよかった。

が、テレビが故障(泣)
修理不可だってさ~~大事件だよ。


Comment

NoTitle 

ゆるりさん、最高!
  • posted by yesdlb 
  • URL 
  • 2013.07/19 11:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

yesdlbさん、ありがとうございます。

楽しかったことが伝わっているといいのですが。
お読みくださり、ありがとうございました。
  • posted by ゆるり 
  • URL 
  • 2013.07/19 18:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ゆるり

Author:ゆるり
レビー小体型認知症の義父(車いす・胃ろう・要介護5)との楽しい日々。
介護はテキトーに、お気楽にがモットー!?
カテゴリ「ゆるリ家の出来事」は「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」で書いていた物の中から‘日常’をまとめました。
はじめましての方は、「はじめに」をお読みいただくと、なんとな~く、状況がわかると思います。

カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

かえるぴょこぴょこ

最新記事

月別アーカイブ

11  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2011年3月までおしゃべり会ブログより

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。