ゆるり家のケセラセラな日常

愛すべき好々爺となった‘ゆきちゃん(義父)’と、楽天的な私‘ゆるり’との日常。時々‘真彦(ダンナ)’‘ちい(義妹)’も登場します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきちゃんの怪我

昨日、ショートに行く前に皮膚科へ行ったゆきちゃん。

時間がなくて、真彦にゆきちゃんを連れて先に病院(徒歩15分)へいって
受付しておいて…と頼んだところ、約30分後わたしが到着した時点で
診察が終わっていました(汗)

あれ?受付したよって連絡くれたとき、「予約の方が先ですからお待ち
いただきます。30分くらいかかるかも」っていわれたっていってなかった?

実は5分程度で呼ばれたらしい。

早!!

まぁ…今回は日ごろの様子を伝える必要ないからいいけどさ。
早い分には助かるし。


結果。

原因がなんであれ、傷は結構深いけれど、キレイなので抗生物質はなし。
毎日清潔にして、塗り薬とバンソコで全治二週間ってことらしい。
手作りギプスはそのまま使用(コレに関してはいいとも悪いともいわれなかっ
たらしい・角が指に食い込まないように気をつけてといわれただけ)

うむ。
まあ想定内でした。

真彦はもう少し…なんかしてもらえると思ってたらしいけど。

「何か、頼りない先生だったよ。バンソコ張り替えただけだし」


わはは。

あのさ、お義父さんだから念のため連れてきただけで、自分らなら結構な
怪我でも膿んだりしてなきゃ、病院こないよね。皮めくれただけだもん。

出血があるわけじゃないし、傷はきれいだし、神経は大丈夫だし、自分なら
傷パワーパットで治る程度だと判断して、病院なんて考えなかったと思うよ。

怪我したのがゆきちゃんだし、ざっくりえぐれたような傷だったのと、原因が
わからなかったのとで、念のため病院と思ったけれど、先生にしてみれば
「この程度」だったんじゃない?

大切なのはさ、

‘病院で診てもらったという安心感’だよね。

今回はショート直前だから、あちらへの配慮もあるということで…。



ま、ともかく破傷風とか炎症を起こしていないことが確認できたわけだから、
あとは時間という治療だわ。

ただね~~原因不明というのが嫌な感じ。

手の内側の付け根だから、自分の指で傷つけたわけじゃない。
どこかへ引っ掛けた感じなんだけど、思いつかないなぁ。

いまは何でも握っちゃうという行為がないから…。



おととしだっけか?
車いすのビスで腕を傷つけて、今回と同じようにえぐれたような感じになった。
このときは私のミスだった。

同じ薬がでた。

ま、あのときほど深くないから、大事をとって二週間。
妥当だな。


それにしても…どこでいつつけた傷なのか…謎だ。
わからないと防ぎようがないじゃん。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ここをポチしてくれたら嬉しいです!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


今日はおしゃべり会。

雨が降っていますが、シトシトなのと気温が高くないのとで、
いまはムシムシ感もなくちょうどいい感じ。

なんか…秋っぽいです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ゆるり

Author:ゆるり
レビー小体型認知症の義父(車いす・胃ろう・要介護5)との楽しい日々。
介護はテキトーに、お気楽にがモットー!?
カテゴリ「ゆるリ家の出来事」は「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」で書いていた物の中から‘日常’をまとめました。
はじめましての方は、「はじめに」をお読みいただくと、なんとな~く、状況がわかると思います。

カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

かえるぴょこぴょこ

最新記事

月別アーカイブ

11  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2011年3月までおしゃべり会ブログより

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。