ゆるり家のケセラセラな日常

愛すべき好々爺となった‘ゆきちゃん(義父)’と、楽天的な私‘ゆるり’との日常。時々‘真彦(ダンナ)’‘ちい(義妹)’も登場します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッチ剤にしてみた

なんだか台風の影響でか気温が上がっていまして、暑いくらいです。
本当に10月なんだろうか…。


なかなか定時更新ができなくて、申し訳ないです。
まあ~いろいろと…ごにょごにょ…待っていてくださるかたがいるので
がんばります。


で、今日は最近のゆきちゃんのお話。

でもまだ写真がだせないんだけどね。
ちょっとだけお話を。


実はゆきちゃん、熱がさがってからパッチ剤を使用しはじめました。
半分量から。

で、3週間ほど過ごしたあと、1枚(4.5)にして現在に至ります。
かぶれはいまのところありません。

様子は…というと…、

いい感じです。
意思表示がわかりやすくなってきました。


寝るときに「(布団をかけると)暑い?ちょうどいい?」とか聞くと
「暑いなあ」と意思表示。

いままでも同じような返事はありましたが、明確さが増したような
気がします。

あと、視線があう時間が増えて、前を行きかう人を目で追うことが
増えました。

「おはよう」とかいわなくなって久しいですが、目を覚ましたときから
ニコニコしていることが多く、デイ職員さんの言葉にうなづきも多く
なりました。



気になる点といえば、よだれが増えたような…。

これはアリセプトのときもそうだったので、ある程度は仕方がないと
思っています。
ただその割にムセが少なく、あっても長続きせず、吸引してもほとんど
ないので、わりときちんと嚥下ができているのかもしれません。

夜間のせき込みも少なくなってきました。

まったくないわけではないですが、明け方に一回くらいのことが多く
なりました。


これらがパッチ剤の影響かはわかりません。
単に熱が下がり、体調がよくなったからだけかもしれません。

でも、なにはともあれ、熱が下がってからゆきちゃんは好調をキープ
しています。

ありがたいことです。


先日、わたしが目を合わせて大きく目を見開くような変顔をしたら、
同じような顔をしてから真顔に…口元がヒクヒクした数秒後、
ワハハハ~と大笑い。

久しぶりに、はっきりとサービスしてくれたゆきちゃんでした。



最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
ここをポチしてくれたら嬉しいです!
にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


レビー仲間さん二人から、シリンジを多量に
いただきました。
両方あわせると100個くらいあるかも~。

ありがとうございます!!
ありがたく使わせていただきます。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ゆるり

Author:ゆるり
レビー小体型認知症の義父(車いす・胃ろう・要介護5)との楽しい日々。
介護はテキトーに、お気楽にがモットー!?
カテゴリ「ゆるリ家の出来事」は「レビー小体型認知症介護家族おしゃべり会」で書いていた物の中から‘日常’をまとめました。
はじめましての方は、「はじめに」をお読みいただくと、なんとな~く、状況がわかると思います。

カレンダー


10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

かえるぴょこぴょこ

最新記事

月別アーカイブ

11  05  03  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2011年3月までおしゃべり会ブログより

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。